国家試験の合格率が高い大阪の美容専門学校を選ぼう

美容業界の中で華麗な職業というイメージを持つ美容師は、高校を卒業し美容師養成施設となる美容専門学校を卒業し、国家試験を取得しなくてはならない職業であることはご存知のことでしょう。

美容専門学校は大阪や東京などの首都圏を中心に全国各地に点在しています。大阪にもいくつもの美容専門学校がありますが、学校選びにはあらかじめさまざまな情報を収集するなどの下調べをしたうえで、候補となる学校を比較することが大切です。学校選びには、学費や学科なども重要なポイントですが、美容師国家試験の合格率もポイントのひとつといえるでしょう。美容師国家試験は、毎年春と秋の2回財団法人日本理容師美容師試験研修センターが行なっていて、春の試験は卒業見込みの在学生を対象に1月末もしくは2月初めに実施される実技試験と3月初めの筆記試験に合格すれば美容師として卒業することになります。

秋の試験は、10月に卒業する通信課程の学生や春の試験に合格できなかった人が受験するものです。美容専門学校では、この国家試験に不合格者を出さない努力をしているのがほとんどで、合格率の高さも学校選びの際の判断基準にもなります。

美容師としての職業観や全人的な美容師教育を実施している美容専門学校の方が高く評価されている傾向にあり、合格率ばかりに捉われ過ぎて予備校のような授業となっている学校はおススメできない学校といえます。また、学生に指導をしている先生のレベルや質も大切なポイントですが、どんな先生が在籍していてどんな授業をしているかはなかなか知ることができません。そのためには、大阪でも体験入学を実施している学校も多くあるので、いくつかの学校の体験入学で授業風景を見学して、比較してみるのもよいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *